CGS神谷宗幣氏とドクターズホーム代表取締役長谷川仁龍との対談シリーズです。

①【健康と住まい】

今回の神谷宗幣が訊くは、日本建築医学協会副理事長の長谷川仁龍さんにお越し頂きました。
長谷川さんが取り組まれているドクターズホームとはどういうもので、なぜ作ろうと思ったのか。
そして住まいにおいて何が重要なのか、そしてどのような影響を与えるのか。
日本と海外の違いとは、など詳しく伺いました。

②【住まいのライフサイクルコスト】

今回の神谷宗幣が訊くも、日本建築医学協会副理事長の長谷川仁龍さんにお話を伺いました。
住まいが人に与える影響、湿度、カビやハウスダストの問題について解説頂きました。
日本の現在の建築の現状、そしてそれにかかるコストについてもお話して頂きました。

③【ソフト面の重要性】

今回の神谷宗幣が訊くも日本建築医学協会副理事長の長谷川仁龍さんにお越し頂き、
住居、建築のソフト面(デザイン/色など)の重要性について詳しく伺いました。
ソフト面が人の脳に与える影響についても解説いただいています。

本社

〒103-0028
東京都中央区八重洲1-8-17
新槇町ビル 6階
TEL:03-3527-9183

アクセスマップ

JR線「東京駅」八重洲口より
徒歩3分